イモの低山日記

どうも!福岡在住のイモです!

平尾台〜大平山(おおひらやま)石灰石と一面の緑の絨毯が織り成す景色豊かなハーモニー

f:id:imototarow:20190628033422j:image

標高:586.6m

福岡県北九州市小倉南区平尾台にある大平山(おおひらやま)に登ってきました。

平尾台北九州市国定公園に指定されており、カルスト地形(石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水等の侵食されてできた地形)の典型的な石灰台地として有名とのこと。

一面の緑に石灰石がちょこちょこ顔を出し、見晴らしが良いのでとても気持ち良かったです✨

また、急な傾斜や危険な岩場がなく、道も整っているので子連れや気軽に登山を楽しみたい方におすすめです✨

 

目次

 

 

1.アクセス

 

 

2.スケジュール

登り

14:30 茶ヶ床園地駐車場→ 15:20(50分)大平山山頂

(合計 50分)

降り

15:50 下山開始→16:05(15分)茶ヶ床園地迂回路看板→16:20(15分)茶ヶ床園地駐車場到着

(合計 30分)

 

 

3.ルート

全体ルート

f:id:imototarow:20190628155523j:image

 

 

登山口のある茶ヶ床園地まで車でいきます。茶ヶ床園地には10台程度停めれる駐車場があり、トイレも設置されいます。展望テラスがあるので天気の良い日はピクニックにもオススメです✨

f:id:imototarow:20190628014359j:image
f:id:imototarow:20190628014426j:image

 

 

それでは茶ヶ床園地横の登山口から登山スタートです✨

f:id:imototarow:20190628015357j:image

 

 

急勾配もなく、道も整っていてとても歩きやすいです。

f:id:imototarow:20190628134724j:image

 

 

定期的に標識があるので看板に沿って登って行きます。

f:id:imototarow:20190628140003j:image
f:id:imototarow:20190628140010j:image

 

 

緑豊かな山からゴツゴツした石灰岩が顔を出しています。

天気が良くて眺めが最高です✨

f:id:imototarow:20190628151130j:image

 

14:55〜軽い傾斜の登り坂になります。

名前のわからない紫の花✨

眺めの良い休憩ポイントもあります。

f:id:imototarow:20190628140105j:imagef:id:imototarow:20190628140058j:image

 

 

15:20〜吹上峠、九州自然歩道方面に向かう。
f:id:imototarow:20190628140043j:image

 

 

少し歩くと右手に九州自然歩道の標識が見えます。
f:id:imototarow:20190628140031j:image

 

 

標識を過ぎて右手に登って行くと…山頂到着!!

f:id:imototarow:20190628151249j:image

 

 

緑豊かで見晴らしが良いので気持ちがいいー✨

しばし景色を眺めながら、おじちゃんの痛風と尿管結石の持病トーク

 

f:id:imototarow:20190628140427j:image

 

 

15:50〜下山開始。

往復コースで帰ろうと思っていましたが、15分ほど降りた所にある標識をよーく見ると迂回路を発見✨突入します!

 

f:id:imototarow:20190628033045j:image

 

 

少し傾斜のある降り坂が続いた後は平坦な道のり。
f:id:imototarow:20190628032855j:image
f:id:imototarow:20190628032808j:image

 

 

16:10〜迂回路から道なりに進むと、茶ヶ床園地まで0.5キロ標識がある場所に到着。

f:id:imototarow:20190628032703j:image

 

 

16:05〜標識から僅か5分で茶ヶ床園地に到着しました!迂回路速い!笑


f:id:imototarow:20190628033008j:image

 

 

4.振り返って

石灰岩と緑が合わさり、見渡しが良いのでとても気持ち良く登山ができました✨

また道も整っており、定期的な標識があるのでとても登りやすかったです。

途中で道幅が狭くなり足元まで草が生えている場所があるので、長ズボンやスパッツを着て行くと草で切ったりせずにいいかもしれません。